カジノゲームの種類

トランプ系

一口にカジノゲームと言っても、トランプ系やダイス系を含む三つほどのカテゴリーに分類することができると言われています。
例えば、一つのカテゴリーにトランプ系と呼ばれるものがあります。
この中には、有名なポーカーやブラックジャックに加えて、バカラやレッドドック、トラントエカラントといった幾つかの種類があると言えるでしょう。

バカラは、カジノゲームの中でも非常に簡単で単純なゲームであるという特徴があります。
あまりにも単純であるためにテンポが速く、あっという間に大金を手にすることもあれば際限なく負けてしまうこともあると言われているのです。
テンポ良く賭けられるため、容易に熱くなってのめり込んでしまうタイプの人にはやや注意が必要だと思われます。

ご存じのように、ポーカーは上級者向けのカードゲームです。
ディーラーとの対戦ではなく、他のプレイヤーと対戦するのが大きな特徴となっています。

もう一つ、非常に広く行なわれているのが、お馴染みのブラックジャックです。
これはディーラーの手とそれぞれのプレイヤーの手を比べて、勝ち負けを精算するというものです。

ダイス系

カジノゲームには、このようなトランプ系に加えて、ダイス系と呼ばれるものもあります。
その中の一つはクラップスと呼ばれるもので、サイコロの出る目を当てるという非常に単純なものです。

二つのサイコロをテーブルの上に投げ、出た目の合計を当てるというものですから、一見非常に簡単なものとして多くの人の目に映ることでしょう。
しかし、賭け方のバリエーションが豊富であることや、配当倍率も大変バラエティーに富んでいるといった理由から、非常に人気が高くなっています。

さらにダイス系として大小と呼ばれるものがありますが、これは3つのサイコロを使って出る目の組み合わせを当てるというものです。
これも、幾通りもの賭け方があり楽しめるものという理由で大きな人気を集めています。

他にも、チャック・ア・ラックと呼ばれるものは、3つのダイスを振って、賭けた目が1つ以上出たら勝ちとなるというもので、比較的単純なものであると言われています。

ルーレットその他系

カジノゲームの中には、上記のようなトランプ系やダイス系に加えて、その他系として知られるものもあります。
例えば、その中にはルーレットがありますが、特徴としてはルーレット盤に投げ込まれたボールが、どの番号に入るかを当てるというものです。

その場合も賭け方には色々なバリエーションがあるのが大きな魅力になっていると思います。
ルーレットの他には宝くじに似たキノと呼ばれるものがあり、少額の資金で大きな金額が当たる可能性があるものとして大きな人気を博しています。

テンポが速くなくのんびりした進行であるため、高齢者や女性の間で人気が高くなっています。
方法も至って簡単で、専用の用紙に1から80までのうち好きな数字を記入し、賭金と一緒に窓口に提出するだけというものです。
手軽に行なうことができるという魅力を備えたものと言えるでしょう。